40年情報通信網を整備してきた歴史と実績をベースにネットワーク構築からシステムインテグレーションまで常にお客様のご要望に迅速にお応えしていきます。

>
>
1月記事 あなたのスマホ大丈夫?

1月記事 あなたのスマホ大丈夫?

 

あなたのスマホは大丈夫ですか?

 

 

近頃、様々なインターネット事件が起きている中、自社の財産=情報を守るため何重にも対策を講じている企業は少なくないのではないでしょうか。しかし、狙われているのは法人だけではありません。個人も被害者になりうる可能性が充分にあることをご存知でしょうか?

そこで、今や一人1台は必ず持っている携帯電話。特にスマートフォンは貴方とインターネットの世界を繋ぐ、一番身近なツールになっていると思います。そんなスマートフォンのウィルス感染についてご紹介します。

 

 

インターネットに繋いで、色々なアプリをダウンロードしたり、様々なサイトを閲覧したりすることができるスマホ。そのため、ウイルスに感染するリスクは、日々大きくなってきています。

スマホに感染するウイルスは、特にAndroid(アンドロイド)スマホを狙ったものが多く、年々ありとあらゆる形にかわり増えてきています。また、最近ではiPhoneもウイルスに感染する可能性が十分にあります。それだけ、攻撃側の技術が向上していると言えます。

スマホがウィルスに感染した場合、どのような動きをするかご存知でしょうか?ウイルスに感染したときスマホにあらわれる症状をもとに、ウイルス感染しないための対策まで解説します。

 

スマホの動きが遅い、データ通信使用量の消費が多い

動きが遅い、電池の消費が早い、ということは「複数のソフトやプログラムが起動している」ということになります。通常利用ではわかり辛い、バックグラウンドで、ウイルスや悪いアプリがスマホ内の情報や通信データなどを外部へ送信している可能性があります。

「ネットやアプリ起動していない時間なのに、データ通信をたくさんしている」場合は注意が必要です

 

カメラが勝手に起動する

スマホを触っていないのにカメラが起動していることはありませんか?

 

迷惑メールがくる

登録した覚えがないのに、あるサービスからメールマガジンが届くことがありませんか?こちらは、自分のスマホから情報を抜き取られたり、知人のスマホからアドレス帳が抜き取られたりと自分の情報が悪用された場合が考えられます。

 

見覚えのないアプリがインストールされている

 

中国で流行した「YiSpecter」というウイルスでは、このような症状があったようです。アプリを多くインストールする方は、管理・整理しておくことが大切ですね。

 

 

その他には下記のようなこともあります。

 

・電源が勝手に落ち、勝手に再起動する

・充電の減りが早い

・アプリを利用している最中に突然落ちる

・操作してないのに、アプリや基本機能が勝手に動く

 

※今ご紹介したものは、故障や劣化、アプリの起動が多いための症状である場合もあります。

 

感染しても症状が出ない場合も多い

攻撃者は、勿論、気づかれないように感染させるのが好ましく思っています。遠隔であるゆえ、利用者が感染に気づかないうちに、様々な犯行を行いたいと思っているでしょう。

感染しても、見た目にはっきりとわかる、症状が出ることは少ないかもしれません。特に最近のウイルスは日進月歩の進化をしているので、最早、発見する事の方が難しいこともあるかもしれません。

当たり前の生活ツールであるからこそ、敢えて普段から、感染するリスクを避け、スマホのセキュリティをしっかりすることが求められるのではないでしょうか。

 

                               

                                     ソリューション営業部 山田象平

 

このページの先頭へ