40年情報通信網を整備してきた歴史と実績をベースにネットワーク構築からシステムインテグレーションまで常にお客様のご要望に迅速にお応えしていきます。

>
>
6月記事 スタッフブログ

6月記事 スタッフブログ

ある外回り営業の昼食(ひるめし)事情 ~ラーメン編~

 

こんにちは、GWも過ぎあっという間に気候が温かく、というより暑くなってきました。

  

我々、営業活動の基本はお客様先へのご訪問になります。なので、気候の変化は敏感になっております。中でも私は人一倍に汗かきなので、この時期からポケットハンカチではこと足りず、ハンドタオルを持ち歩き、汗を拭う日々が始まっております。

  

外回りをしていると、昼食も外で食べることが多いので、今回はそんな私の昼飯事情をご紹介したいと思います。

 

私は無類のラーメン好きでございます。

ただ、プロのラーメン好きの方と違うと思っているのは、ほぼ新規開拓はせずに、お気に入りのラーメン店に通い詰め、いつも同じ注文(ネギチャーシューメン)をしている事です。今回は私の営業活動を味覚から支えてくれる、お気に入りのラーメンを3つご紹介します。いずれも私が担当しているお客様の付近にお店があり、お昼時であれば必ず伺っています。

ラーメンの味については敢えてレポートしませんので、画像でご想像をしてみてください。

 

 

 

 日本橋 三越駅前駅近くの 室壱羅麺/肉羅麺 味玉入り 

 

 

 

私が入社間もない頃に飛び込み営業にて、お取引をさせて頂きました某建設機材の会社様。お昼前後のご訪問後によく食べております。


スタンプカードを持って行くだけでトッピングが1つつき、スタンプが貯まると2つサービスしてくれる良心的なお店です。

初めて入店したきっかけは、店先で甲高い声で呼び込みのをしていた、おばちゃまにロックオンされ、そのまま入店したのですが、かれこれ数年通っています。


さすが日本橋で周りには行列のできる有名店が数多くありますが、私は目もくれず、ラーメン店ののれんをくぐっております。もちろん、昼時は並ぶこともあります。

 

 

 

 銀座 銀座一丁目駅近くの 久留米らーめん 金丸/ちゃーしゅーめん白ねぎ

 

 

 
銀座は観光客で毎日賑わっています。メイン通りから裏側に入ったところにお店を構えていますが、訪問した際は、よく食べております。

 

こちらのお客様ではとある長期プロジェクトの関係で通い詰めていた時期がありました。おのずと、こちらのラーメンを食べる機会も増えて、券売機で食券を購入するのですが、お店の人が僕の注文とお好みを覚えてくれてうれしい限りです。

 

替玉もありますが、最近は一杯入魂の精神で食しております。

 

こちらのお客様は上司と訪問をすることが多いのですが、近くにもう一つ、家系のラーメン店があり、上司はそちらの方が好みでしたので、上司と一緒の際は、後ろ髪をひかれる思いで家系をすすっておりました。

 

 

 八重洲 東京駅地下街の 旭川ラーメン番外地/塩チャーシュー麺辛味ネギ

 

 

 

よく考えたら、東京駅で電車を降りることは少ないので怪しまれそうですが、何かのきっかけで下車した際は、立ち寄っています。。。

 

辛味ネギはトッピングですが、塩ラーメンにトッピングする人が少ないようで、注文の際にはいつも、えっ?って顔をされます。

 

 

東京駅にはラーメンストリートといわれるラーメンの聖地的な場所があるようですが、個人的には全く興味がなく、どちらかというと端の方に佇む、夜は居酒屋のこちらのお店で熱々の塩チャーシュー麺であります。

 

 

 

私はひとしきり食べ終えると(他人より明らかに食べ終わるのが早く、回転率の大事なお店にとっては優良客と思っております)カバンに仕込んでおいたハンドタオルで汗を拭い、次の場所へ向かうのであります。

 

訪問先エリアで食べる場所を決めておくと、迷わず効率的に昼食時間を過ごすことが出来ます。

 

決して、間違えても食べたいラーメンを基準にアポイントを入れることはございません。

 

我々コンテンツ委員会には同じくラーメン好きにメンバーがいますので、今後も違うエリア、違うラーメン好きをご案内させていただきます。

 

 

店舗について気になる方は、ご遠慮なくお問合せ下さいませ。

 

 

 

 

 

ソリューション営業部 山田象平

 

 

こちらの記事も御覧ください

 

総務省がパスワード設定に関する方針を180度変えたことが話題となりました。

その方針の背景についてご説明致します。

 

このページの先頭へ