40年情報通信網を整備してきた歴史と実績をベースにネットワーク構築からシステムインテグレーションまで常にお客様のご要望に迅速にお応えしていきます。

>
>
9月 偽警告にご注意!!

『ウイルスに感染しました』それは偽広告かも…!?

 


今月のセキュリティ記事を担当します榎本です!
今回は最近お客様からご相談が多かったことをご紹介します。
榎本にご相談くださったお客様、「あ、こんなこと言われたな~」と思い返しながら

是非お読みくださいませ…m(_ _)m

 

 

いきなり表示される「警告画面」とは…?  

 


先日、あるお客様からお電話でSOSを頂きました。
「いきなり変な表示が出てきたんです!なんかカウントダウン始まっちゃって…」

急いでお伺いしてPCを拝見したところ、このような警告画面が表示されていました。

 

 


皆さんお馴染みの「Windows」を謳って
「システムが壊れてることが検出されました」と表示されています。

 

こちらの特徴は以下の通りです。

・「☓」を押してもまた画面が立ち上がる。
・「更新」しか選択できない。
・「ファイルは〇〇秒で削除されます」とカウントダウンされる。

 

調べたところ、こちらは「偽警告」でした…


この偽警告はごく一部に過ぎず、他にも
「ウイルスに感染してます」
「当社に今すぐお電話ください」(電話番号が表示されている)
「あなたのPCはブロックされました」
こんな種類の偽警告が流行っています。

 

また、以下のような偽のウイルスソフトを騙るものもございますのでご注意ください。

・Antiviral Factory 2013

・Windows Attention Utility

・Win7 Internet Security

・Win 8 Security System

・MS Removal Tool 

…などなど。

 

 

もしも知らずにこのまま警告通りにしたら…?


 

日々たくさんの種類のウイルスが見つかっておりますので
一概に「こうなります」とお答えはできないのですが、
「OK」や「更新」などを押して続行してしまうと、
有害サイトに誘導されたり、悪質なソフトをインストールさせられる可能性があります。

 

PCは基本的に、2つ以上のアンチウイルスソフトがインストールされると

動作に異常が起きる原因となりますのでご注意ください!

 

このように恐怖心や不安を煽って感染させる手口を「スケアウェア」とも呼びます。
※スケア(Scare)…怖がらせる

 

 

「どうしたらいいの!?」まずは焦らないこと!

 

 

いきなりこんな表示が出てきたら焦りますよね(・.・;)
ましてや「Windows」なんて表示されていたら本物かどうかわからないし…

でも焦ってはいけません!冷静な判断が必要です。

 

■インターネットで検索!
まず「怪しい」と思ったら調べてみてください。
これが意外と同じように困ってる仲間がたくさんいるんです(笑)

 

■タスクマネージャーを起動して強制終了しましょう

×を押しても消えない場合は…
キーボードの「Ctrl」と「Shift」と「Esc」を同時で押すと「タスクマネージャー」が表示されます。
偽警告が表示されている項目をクリックしてから「タスクの終了」を選択してください。

 

 

 

本日は「偽広告」についてまとめてみましたがいかがでしたか?

実は数年前から既に出回ってる手口なのですが未だに出回ってるようです。

初めて知った方もいらっしゃるかと思いますので

今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

 

ソリューション営業部  榎本有花

 

 

 

このページの先頭へ