40年情報通信網を整備してきた歴史と実績をベースにネットワーク構築からシステムインテグレーションまで常にお客様のご要望に迅速にお応えしていきます。

>
>
1月 スタッフブログ

システム部 田中の旅行記


今月のブログ担当、システム部の田中です!
入社して二十数年になります。

趣味と言うほどではないですが、夏のお盆には友人と温泉に行くのが好きです。
 
なので今回は、2019年夏に友人と行った佐渡島旅行についてお話させていただきます!


友人は新潟県の上越に住んでいて、毎年よく友人宅に泊まっています。
車で観光地や神社をめぐり、その地域の温泉をたしなみ、
友人の地元である高田で飲むのが楽しく、それが毎年の恒例です。
旅館などには泊まらず毎年友人宅です。
 
 

2019年夏の旅行は


 

 
 
急に「佐渡に行くぞー」と言われジェットフェリーに乗って佐渡島に行ってきました。
お盆休みなのに一泊\6,000-で安く宿がとれました!(食事は朝食のみついていました)
 

ジェットフェリー あかね
 

宿根木へ

 
 
佐渡についてすぐレンタル自転車を借りて、まずは宿根木を目指しました。
電動自転車のため、初めは楽に漕いでいましたが、上り下りと坂道が多く、
真夏の炎天下も手伝って、宿根木につく頃にはかなり疲れ切っていました。
時間も30分ほど掛かり、へとへとです。

自分は宿根木を知らなかったのですが、

「江戸時代後期から明治初期にかけて全盛期を迎えた
北前船の寄港地として発展した港町で、船大工によって
作られた当時の面影を色濃く残す町並みが保全されている」

とのことで、街並みを眺めながら歩くと伝統的建造物群があり、自分好みの場所でした。

こちらはJR東日本のポスターで、吉永小百合さんが撮影した場所として有名な「三角家」です。
記念なので同じ所で写真を撮りました。
 
 



 
 
 
普段、写真はあまり撮らないのですが、友人に勧められ撮りました。
その時に撮った写真です。
 
 

そのあとは


宿根木を出た後はすぐそばの海辺を見てきました。



あとはゆっくり宿の方に戻って、まわりを歩いてまわり、
夜は居酒屋で疲れを癒しました。
翌日はジェットフェリーの時間の関係で他の観光地に行けませんでした。。

佐渡も思ったよりも広く、車がないと不便でした。
今回はほんの一部しか佐渡を見れなっかたので、
次回はお金は掛かりますが車を借りて、また佐渡に行きたいと思います。

 

 

このページの先頭へ